学ぶ

知っておきたいUdemyから講師へ収益の分け方を解説

Udemyの講師になるとどれくらいの収益がもらえるのでしょうか。

Udemyでは、あなたが有料のコースを公開したあと、受講生が講座を購入するとすぐにあなたの収入になります。

YouTubeで収入を得る場合は、チャンネル登録者数が1000人以上、総再生時間が 4,000 時間以上の条件があります。
このように比べると、収入を得るまでの時間はUdemyのほうが早いですね。

ではどれくらいの収益が得られるのか、解説します。

Udemyの収益の分配 流れ

Udemyで講座を作成、公開しても手数料はかかりません。

みなさん知ってのとおり、Udemyではたくさんプロモーション(セール)があります。
受講者にとってはいいサービスです。

講師の立場では、販売促進を考えなくていいので、コースを公開すればUdemyにおまかせ。
そのかわりにUdemyが広告費用を支払っています。(アフィリエイトにも支払われています。)

講師は素晴らしいコンテンツを作成して受講生をプラットフォームに集めることで報酬を得る、Udemyは講師が新しい受講生を獲得できるように支援することで報酬を得る、そのような持続可能なパートナーシップに価値があるとUdemyは信じています。

Udemy 講師の収益の分配より

プレミアム講師の登録をする

Udemyで講師になり、講座を公開するのは誰でも無料でできます。
しかし、収入を得るには、「プレミアム講師」の登録が必要です。

プレミアム講師の申請手順
カエル君

「プレミアム講師」の手続きは、2営業日以内でできます。

では、収益分配の解説をします。

Udemyの講師の収益分配

Udemyでは、たくさんのプロモーションプログラム(セール)があります。
このプログラムに参加・不参加はあなたが選択できます。

しかし、講師の収益分配はどちらも同じ。

講師がクーポンを発行・セールをした場合

講師が受講者クーポンを発行した場合や、コース紹介リンクで購入した場合
金額の97%が収益になります。

友達やセミナー参加者にあなたのコース(講座)クーポンを使ってもらうといいですね。

収入から見ても、コース(講座)金額からクーポンの金額を差し引いても、利益が大きくなります。
例えば、通常金額 5,400円 ➡ クーポン50%OFF(2,700円) ➡ 2,619円の収入 ※税抜き

Udemyが通常販売・プロモーションプログラムで販売した場合

講師が決めたコース(講座)をそのままの価格で受講者に購入された場合は、37%の収益になります。
また、Udemyがプロモーションプログラム(セール)でコース(講座)を販売して場合も同様です。

収入を例えると、通常金額 5,400円 ➡ プロモーションプログラム(1,320円) ➡ 488円の収入 ※税抜きとなります。

カエル君

Udemyプロモーションプログラムに参加すると、講師の収入は減ってしまいます。
しかし、コースの販売金額が安くなると、購入数は多くなり評価も増える。
あなたのコースの宣伝になると思うと、プロモーションプログラムに参加するメリットはあるんじゃないかな。

モバイルでコースを購入の場合

最近はモバイルで受講する人が増えています。
モバイル(Google Play, App Store)でコースを購入された場合は、モバイルがそれぞれの決済システムをもっているので、30%差し引かれてしまいます。

モバイル決済手数料は、かなり大きいです。
モバイルで学習は便利ですが、手数料をとられてしまうのは講師にとってはツライですね。

Udemy for Businessプログラムに参加した場合

企業の社内教育用にUdemy for Businessがあります。
こちらのプログラムは、「企業向け定額制学習プラットフォーム」といわれています。

評価の高いUdemyコースの中から厳選した5,500コースを、世界中の有力企業にお届けしています。

引用:Udemy Businessで収益を得る方法より

このプログラムに参加した場合、収益分配が変わってきます。
Udemy for Businessの収益の計算の基本は、視聴時間

Udemy for Businessの収益

一カ月の利用企業が支払われた料金から25%を講師の収益分配金額とされます。
次にあなたのコース(講座)がどれくらい視聴されたかを計算(演習テスト・クイズなどの時間も含む)
その合計視聴時間を25%の収益金額から何%占めるかが、あなたの収益になります。

Udemy for Businessプログラムに参加するか、参加しないかはあなたの選択です。

では、講師への支払いの流れはどうなっているのでしょうか?

Udemyから講師への支払いの流れ

Udemyの講師は、アメリカのUdemy, Inc.と契約されます。
支払いはアメリカからということになります。

(1か月目)     受講生があなたのコースを購入
       
受講料金がUdemyへ送金
       ↓
(1か月目・2か月目) アメリカのUdemy, Incが返金の処理をする
       ↓
(3か月目)      講師へ返金処理後の%で支払われる

支払いまでに3か月かかることになります。

支払い方法は、PayPalまたはPayoneer・銀行振込。
支払いは米ドルです。

$USで収益が見れると講師の方のYoutubeをみたことがあります。
ちょっと支払いまでに時間がかかりますが、USドルで支払われるのがおもしろいですね。


まとめ

Udemyでは講師の収益の分配率はもう少しよければいいのですが。
しかし、プロモーション(セール)を自分で考えるより、Udemyに任せておけば販売の心配しなくていいでしょう。

一度コースを公開すればあとは、購入されるだけで収益になる。
副業として一つの選択種に含めることがオススメです。

スポンサーリンク

-学ぶ
-