複業

在宅ワークを始めて体調不良を感じる方へ 【在宅こころがけ】を漫画で紹介

2020年に入ってから在宅ワークをする方が増えてきています。
あなたもその一人ではないでしょうか。

今まで、駅や会社まで歩いていた通勤時間がなくなり。
同僚・上司などのささいな雑談がなくなり。

自宅のパソコンとにらめっこ。

疲れが取れない、ストレスが溜まったように感じたり。

気分転換に読んでみませんか。
私も参考にしています。

2020年4月にTwitterで広まった漫画家・芳崎せいむさんの
「在宅こころがけ」です。

参考になると思います。

「在宅こころがけ」

漫画家・芳崎せいむさんの2020年4月にTwitterで広まりました。
リツイートは5万件、いいね!は9万件を超えています。

芳崎せいむさんは、在宅歴30年。
この30年の間に、体調不良を起こすことがあったそうです。
お仕事が忙しくて腱鞘炎(けんしょうえん)になったり、肩こりに悩まされたり。
自分で経験されたからこそできるアドバイスですね。

換気と室温

「換気と室温」(花粉には注意)

普段あまり気にしない換気。
新鮮な空気を吸って、気分をリフレッシュ。

ついでに外を眺めるのも気分転換をしましょう。
室温がはかれる道具があればさらにいいですね。

陽に当たる

「陽にあたる」 朝10分くらいとあります。

休憩をとる時に、日光浴ですね。

一緒に洗濯をするというアイデアもいいですね。
時間を無駄にしないことも大事です。

水分補給と排泄

「水分補給と排泄」

私がこのアドバイスで好きなところが、「自室にはスタバも自販機もない」です。

ちょっとコーヒー飲みたいと思っても、自分で作らないといけないんですよね。
オフィスとは違います。

でも、水分補給は大事です。

集中しすぎたりしてトイレにも行くことを忘れたりしてませんか。
ちょっと気にしてみるといいですね。

運動と休憩

「運動と休憩」

在宅ワークをしていると、ついつい忘れがちなのが運動。

今までは仕事場で資料を探して歩いたり、コピーをとったり。
階段を歩いてほかの場所へ移動したり。

考えてみると、歩く機会が自然にできていました。

自宅では動く範囲が狭くなります。ついつい運動不足に。

自分で運動をする時間を作ることが必要かもしれません。

運動をすると体調管理と気分転換になります。

運動目的で掃除もいいですね。
自宅がきれいになって、気分もスッキリします。

まとめ

漫画家・芳崎せいむさんの「在宅こころがけ」いかがでしたか?
自分の体験からのアドバイスは勉強になります。

働き方が変わって、メリットもあればデメリットもあります。

仕事をするにはやっぱり体が大切。
気分転換と体調管理に気を付けて、仕事がはかどるといいですね。

 

スポンサーリンク

-複業
-,