ブログ

トレンドマイクロ Webサイトの安全性 まだ未評価ですか?簡単に修正する方法を解説


Webサイトの安全性は重要です。
あなたの大事な個人情報を盗まれたり、ウイルスに感染するかもしれません。
私はWebサイトに「安全」の表示がないとクリックしません。きっとあなたもそうでしょう。

自分のWebサイトがhttpsしているのに「未評価」と表示されてどうしてと思っていませんか。
ウイルスバスターでは「未評価」のサイトはブロックされてしまいます。
そうなるとサイトはクリックされない可能性が高くなってしまいます。

まだWebサイトが「未評価」なら、すぐに修正しましょう。
ウイルス対策ソフトウェアにWebサイトアドレスの再評価レポート提出するだけで修正できます。

簡単に出来るので、すぐに対応しましょう。

ノートンで「未評価」の場合、再申請方法をご紹介しています

トレンドマイクロウイルスバスター 未評価修正方法

トレンドマイクロウイルスバスターでは、webサイトの評価を以下のようにしています。

トレンドマイクロによるWebサイトによる安全評価

webサイト・ホームページを最近開設した場合、まだウイルスバスターで評価されていないので「未評価」になっている場合があります。
HTTPS化 にしていてもサイトは「安全」とすぐに評価できません。
通信を暗号化して、ユーザーの個人情報を保護していても、Webサイトの作成者が詐欺や安全であるとわからないので、「未評価」となっています。

トレンドマイクロウイルスバスター 安全評価の修正方法

step
1
サイトの評価を確認する

最初に自分のWebサイトがどのように評価されているかを確認します。

 
トレンドマイクロによるWebサイトの安全評価
 ➡クリックして、Webサイト名を入力 「今すぐ確認」➡クリック

            私のサイトの場合は、開設して2か月。
            サイトには14記事しかなく、「未評価」でした。

評価には「未評価」  新たに確認されたドメインと表示されています。
確認できたら、再評価のレポートを提出しましょう。

「評価内容変更のリクエスト」➡ クリック


画面がかわります。

「法人向け製品を利用」 または 「個人向け製品を利用」でどちらか ➡ クリック

step
2
再評価のレポートを提出する

  1. このWebWebサイトの所有者です。
  2. トレンドマイクロ製品を現在使用しています
    (使用していなければ、✓はいりません)
  3. このWeb サイトについてのコメント
    (例 サイトの所有者です。個人でブログを開設しています。
       未評価の為、再評価をお願いいたします。)などを書く
  4. メールアドレスを記入
  5. 私はロボットではありません ✓を入れる

➡ OK で 完了


確認の画面が表示されます。


マイクロウイルスバスターから、メールも届いているので、確認をしてください。

メールにはリクエストをしたことが記入したありました。
そして一時間後には、返信がありました。

私のWebサイトは、「未評価」➡ 「安全」と変更。

残念なことに記事が少ないので、「情報不足」と表示されています。

Googleでの検索も「安全」に変わっていました。

ウイルスバスター クラウドでセキュリティ対策!

まとめ

Webサイトの「未評価」は自己申告すると修正できるのがわかりました。
とくにWebサイトを開設して間もない時は、記事数も少ない。信頼性もまだないので仕方ないです。
でも少しでのユーザーを増やしたいと思うなら、ぜひ再評価のレポートを提出してみましょう。

メールを送ったりいろいろ作業はありますが、簡単なので誰でもできます。
検索で見えるWebサイトの横に緑のマークがあるとニッコリできます。

スポンサーリンク

-ブログ
-